買取前に注意すること

どうも、ゆうすけです。とりあえず車の買取は、ネットですることに決めました。理由はネットの方が買取価格が高い(正確には買取店が多いため値段が吊り上がる)と、ガリバーなど実店舗を車で回るのは面倒。とこの2点が主な理由です。

前回査定をしてもらったら、思わず高くて嬉しかったので、もっと高くしてもらおうと思いまして(笑)自分で出来ることをやろうと思います。前回も書いた通り、洗車や消臭はしてますが、全部自己流です。正しい方法を調べてみました。まず洗車する日なのですが、青天の日はNGだそうです(汗)車の消臭対策で、外に置くことはたまにしてましたが、ついでに洗車をしていたような・・(汗)

なぜ晴れの日がだめかといいますと、水が蒸発していってそのため水滴の跡が付くから、だそうです。しかも撥水コートをしているとウォータースポットまでつくのです!次に洗う順番です。まずはタイヤからが原則ですね(これは僕も徹底してました)理由はタイヤやホイールが一番汚れやすいからです。ブレーキからの鉄粉がかなり付着するそうです。あとは、タイヤ用とボディ用でスポンジを変えることですかね。鉄粉が付いたスポンジでボディを洗うわけにもいかないですし。

ここで1つ注意点が、ボディをいきなりスポンジでゴシゴシやりがちですが、ボディには見えない砂や鉄粉が大量についています。まずはタオルでササッとふき取ってからが重要です。さて、いよいよ水をかけていきます。私は、高圧洗浄機を使ってましたけど・・これはOKだそうです。スポンジで擦るときに傷がつくそうなので、水洗いだけで済みそうならあえてスポンジを使う理由はなさそうですね。

これらの知識を取り入れて、買取前は車をピカピカの状態にしたいと思います。